入国出迎え・講習

入国日には当組合職員が空港から講習施設まで送迎いたします。

講習は約一ヶ月(160時間)、当組合の提携講習施設で実施いたします。 日本語のみならず文化や生活習慣、マナー等を徹底教育いたします。

<安全衛生教育の実施>

講習中には地元消防署にて安全衛生教育を 実施して頂きます。
消防講習
火災が起こらないようにする為には各自の未然防止の意識が大切。また実際に火災を発見した場合の 119の電話のかけ方、周囲を呼ぶ方法、そして消化器を実際にどのように使用するかを講習を通してしっかり勉強します。

<法的保護講習の実施>

講習期間中に専門講師をお呼びして、実習生達に入管法令と労働関係法令の講習を行います。

<修了式>

講習最終日は中国送り出し機関、企業の皆様にも同席頂き、修了式を 実施いたします。技能実習生たちは学んだ日本語で感想文を発表します。 企業へ移動後は気持ちを新たにして技能実習に取り組むことでしょう。